東成区中本、地下鉄中央線・今里筋線「緑橋」駅下車(3番出口)南へ徒歩すぐの森ノ宮医療学園附属「みどりの風鍼灸院」です。

その他疾患について

その他疾患
について

不妊症について

・「不妊」は、一般には結婚をして5年、不妊治療専門の医療機関で2年治療しても妊娠にいたらない場合と定義されています。そのあとに一般不妊治療を繰り返しても妊娠にいたるのは少ないともいわれています。その後、ご夫婦が望めば高度生殖医療(ART)へ進む場合が増えています。

「不妊」で当院に来院される患者さんは、2つのケースがあります。
ケース①は、数年以上におよんで妊娠にいたらなくて、不妊専門医療機関を受診する前に鍼灸治療を希望される場合です。
ケース②は、不妊専門医療機関で不妊治療を受診して鍼灸治療との併用を希望される場合です。最近では、ケース②の患者さんが多いです。

 不妊専門医療機関での治療は身体的、心理的にストレスが非常に大きくなります。それらのストレスに対しても鍼灸治療はとても有効です。
当院では、鍼灸治療を併用することで妊娠率が少しでも上げるために、いかに体調の良い状態で胚移植を行うかが重要だと考えています。
胚が着床して妊娠にいたるには、それこそすべての身体の機能と条件が正常に働いてはじめて成立します。

是非、鍼灸治療と不妊専門医療機関を併用していただくことをお勧めします。

※鍼灸治療との併用を希望される場合は、不妊専門医療機関の担当医師に「鍼灸治療を受診する」ことを伝えていただくことをお勧めします。

鍼灸対応疾患

その他疾患について

などでお困りの方は、是非、ご相談ください

外観写真

みどりの風鍼灸院

〒537-0022
大阪市東成区中本3-15-18

地下鉄中央線・今里筋線
「緑橋」駅下車(3番出口)
南へ徒歩すぐ

みどりの風クリニック

学校法人森ノ宮医療学園 森ノ宮医療学園専門学校

思いのすべてを、医療の力に 森ノ宮医療大学

PAGETOP
Copyright © 2018 森ノ宮医療学園附属「みどりの風鍼灸院」 All Rights Reserved.