東成区中本、地下鉄中央線・今里筋線「緑橋」駅下車(3番出口)南へ徒歩すぐの森ノ宮医療学園附属「みどりの風鍼灸院」です。

小児はり

小児はり

小児はりとは

 乳幼児から始められる鍼灸治療で、江戸時代から続けられている治療のひとつです。
はりといっても、子供の身体にはりを刺すことはありません!「小児はり」という特殊な鍼を使用し、皮膚上にあるツボをなでるなどの刺激をあたえていき、体調を整えていく治療です。痛みはまったく無く、怖くありません。

小児はり一覧

小児はり一覧

子供のどんな症状に効くの?

 疳(かん)の虫(キーキー声を出す・かみつく・ イライラする・物を投げつける・壁や物に頭をぶつける)、夜泣き、便通不良、風邪をひきやすい、肩こり、お腹が弱い、夜尿症(おねしょ)、扁桃炎、チック症、気管支炎、鼻炎、アトピー性皮膚炎などに効果があります。

治療風景

治療風景

何歳ぐらいから治療できるの?治療時間は?

 乳幼児(くびがすわったくらい)から始められます。一回の治療時間は、10~15分ほどです。
子供さんの体質や症状に合わせて、刺激量や治療回数などは変わってきます。

小児はりには、お得な「回数券」もご用意しています。
受付にてお問い合わせ下さい。

鍼灸対応疾患

その他疾患について

などでお困りの方は、是非、ご相談ください

外観写真

みどりの風鍼灸院

〒537-0022
大阪市東成区中本3-15-18

地下鉄中央線・今里筋線
「緑橋」駅下車(3番出口)
南へ徒歩すぐ

みどりの風クリニック

学校法人森ノ宮医療学園 森ノ宮医療学園専門学校

思いのすべてを、医療の力に 森ノ宮医療大学

PAGETOP
Copyright © 2018 森ノ宮医療学園附属「みどりの風鍼灸院」 All Rights Reserved.